Featured Posts

  • Prev
  • Next

同居

Posted on : 26-04-2012 | By : bzjpee | In : いろいろ

0

友人から相談にのってほしい事があると言われ、食事に誘われたので話を聞きに行くと、結婚してから新婚生活が始まり、はじめはマンションを借りて夫婦二人での新婚生活が始まり順風満帆な結婚生活だったらしいのですが、子どもが生まれて数ヶ月が過ぎた頃に旦那から「家の実家に入って欲しい」とお願いされたと言うのです。
旦那さんの実家ではお父さんが一人暮らしをしていて、それまでは二人で暮らしてきたけど自分が結婚した事によって父親が一人になってしまったから。それに父の病気の事も心配だし、側にいてやりたいと言うらしいんです。

これから子どもと共に三人で新婚生活が出来ると思っていた友人は期待で胸がいっぱいだったそうですが、同居と聞いて戸惑ったそうですが、「親を大切にしたい」と言う旦那さんの気持ちも理解出来るから、しぶしぶ承諾したそうです。

そして旦那さんと旦那さんのお父さんと友人と子どもの4人の生活が始まったのですが、お父さんとは赤の他人で、友人からしたらこれまで全く知りもしなかった他人です。
旦那は日中仕事に出るので家には友人と子どもとお父さんの三人。
何を話せばいいかも困るし、お父さんも友人の事を気にしてなるべく迷惑をかけまいと部屋からあまり出てこないらしいんです。

お父さんが遠慮がちな方で、とてもいい方なので旦那の実家は、旦那と友人が占領している状態でとても気を使ってしまうと言うのです。
これまで考えた事も無かった旦那の父親との暮らしに慣れるのに一杯一杯だと言います。

これは困った相談だと思いながらも、「結婚ってそういうものだ」って思う気持ちと、友人の戸惑いも分かると言う気持ちで複雑な気持ちになりました。
それでも友人は旦那さんのために、今の状況に慣れるまで頑張ろうと思っていると言います。
正直友人からしたら、とてつもない環境の変化だと思いますが、嫁姑問題を抱えていないだけラッキーかもしれません。
同居は慣れない事かもしれないけど、旦那さんや家族への愛があればこそ、乗り越えられる事だと思います。

ファイト!!

宇宙人

Posted on : 26-04-2012 | By : bzjpee | In : いろいろ

0

最近、テレビやラジオで「宇宙人に会った」と言う話を良く耳にします。
バラエティー番組でも、「緑のタイヤ星人のような変なやつが歩いていた」とか「小さなおじさんが机の引き出しに入っていた」とか「クーラーの上にこの世のものとは思えない鳥がいた」とか、奇妙な話がとても多いのを不思議に思います。
しかも、そのテレビ放映があった後に、視聴者の方々も「私も同じものを見たことがある」と言う声が沢山届くと言うから信憑性もありますよね。

私は特に宇宙人とか地球上の生物以外のおかしな人や物に出会った事がないから分かりませんが、小さなおじさんって言うのは見てみたいなって思いました。
本当に手の平サイズくらいの小さなおじさんらしいです。
机の引き出しを開けたらそこに居たとか、起きたら横に寝ていたとか、キッチンで料理をしていたらひょこっと出てきたとか…
みんな色々な遭遇をしているらしいんです。
しかし「おじさん」って言う所が奇妙で可愛い。
小さなおじさんって可愛くないですか?
会ってみたいなー。

そのおじさんとは、話が出来るものなのでしょうか。
仲良くなって、ポケットに入れて持ち歩いてみたいです。

この小さなおじさんの奇妙な話は、沢山の方々の口から聞きますので、皆さん結構な確立で出会っているみたい。
「霊感」がある人に「霊」が見えるように、また違う意味での「感」がある人にだけ見えるものなのでしょうか。
この世の中には、本当に不思議が沢山ありますね。

ここ日本でも、見た目は人間のフリをした宇宙人が沢山いるんだって話聞きますし。
宇宙人の感を持っている人には「この人宇宙人だ」って分かるらしいですね。
それが緑のゴム人間だったりするのかな!?

私も不思議体験してみたいな。

重曹

Posted on : 21-04-2012 | By : bzjpee | In : いろいろ

0

最近のお掃除アイテムNO1は「重曹」です。
ホームセンターに行けば低価格で結構な量が入っています。
重曹は白い粉で、洗剤のように危険な成分が含まれていないので体にも安全です。

この重曹を使えば何でもピカピカになるので不思議。
去年自宅のキッチンをIHにした事もあり、それから綺麗に保とうと日々努力しているのですが、どうしてもバタバタ料理をすると吹き零れただしが鍋とIHの間で焦げてしまって真っ白なIHの陶器の部分が着色したり、布巾でふいただけでは取れない汚れが出てきます。

しつこい汚れは洗剤でこすっても、布巾で強くこすっても取れません。
そんな時に重曹を汚れの上にふりかけて、数滴お湯をたらしてこすると…今までの努力が何だったの?って言うくらい簡単に汚れが落ちます。

またお鍋が焦げてしまった時も、焦げたまま重曹をふりいれてグツグツお湯で煮て一晩置いておくだけで、次の日にはおこげが嘘のようにツルんと取れてしまいます。
特に陶器などの傷をつけたくない部分の汚れには最適です。

また最近洗濯にも重曹が使える事を知りました。
一般の洗濯洗剤と一緒にワンスプーン重曹を入れるだけで殺菌作用や汚れを落とす作用がUP!!それに消臭こうかもあるそうです!しかも赤ちゃんや子どもにも「重曹」は優しい成分なので安心・安全です。
特に気になる乳幼児の衣類の洗濯には「重曹」だけを使うのもいいかもしれません。

確かに、重曹を使うようになって衣類の嫌な匂いが以前よりも減った気がします。
元々は柔軟材が大好きで匂い系の柔軟材をしようしていましたが、匂いでごまかしているだけで体に変な成分が付着するのだと聞いてから控えていました。
重曹などを使って消臭力をUPさせればいいんじゃないかと思って現在実験しています。

何にでも万能な重曹!これからも大活躍しそうです。

膀胱炎

Posted on : 14-04-2012 | By : bzjpee | In : いろいろ

0

2~3年前から、年に何度か体に異変が起こるようになりました。
年に2回とか3回のペースで不定期に血尿か出るのです。
初めて経験した時は本当に驚きました。
トイレに入っておしっこをすると痛みが走り、真っ赤な血が便器についていたので何事かと思いました。
それも血の量がかなり多く見え、便器の中に血が飛び散っている感じだったから驚いて血の気がひく思いでした。
病院に行った方がいいと思いながらも、お金がなくて病院に行けずにいました。すると、痛みは増す一方でトイレに行くのが怖くなってしまうくらい酷くなっていきました。
水を飲むとトイレに行きたくなるから、なるべく飲みたくない。それでも生理的にトイレに行きたくなると痛みとの戦いです。カミソリで切られるような痛みと血尿で、恐怖すら感じました。ネットで調べてみたら「膀胱炎」の線が強い事が分かり安心しましたが、それ以外の病気の恐れもあるので病院を受診したほうがいいと書かれていました。でも、病気に行くお金がもったいないからと放置していると数週間で血尿が止まり、徐々に違和感も治りました。

とりあえず血尿の事は忘れよう。

そう思っていたのですが、定期的に再発するのです。
初めはおしっこの出が悪い気がする違和感からはじまり、だんだんおしっこに元気がなくなって残尿感が残るようになります。そうなるとお腹にも違和感があり気分も悪い状態が続きます。こうなると血尿のサインです。数日後には痛みが走るようになります。耐えられない痛みが陰部を襲い、血尿が飛び散るようになりそれが数週間続く。
とても辛い痛みです。

病気に行っていないから分かりませんが、こんな事が定期的に繰り返されるので何なのか不安ではあります。

膀胱炎なら沢山おしっこを出さないといけないと言うので、水分を沢山とって痛みに耐えておしっこをするようにしています。
正直とても痛いし辛いです。

原因を調べに行っていないので、次に症状が現れたら病気に行ってみようと思います。

初めてのピクニック、鳥に囲まれて

Posted on : 03-04-2012 | By : bzjpee | In : いろいろ

0

今日はとっても天気が良かったですね!やっと春が訪れた感じです。

今日は主人が休みだったので、午前中にちゃちゃっと家の用事を済ませて、娘と大きめの公園にピクニックに行ってきました。
久々にホットモットでお弁当を買って(週末のため食材切れで自分でお弁当が作れませんでした)いざ出発。
12時は過ぎていたので、危うく娘が眠りに入るところでしたが、なんとか無事。
公園まで持ち堪えました。
さっそく程よい位置にベンチを発見、芝に座りたかったのですが、レジャーシートを忘れてしまいましてベンチで昼食にしました。
こう天気が良いと外で食べるお弁当は最高に美味しいですね!
大学生らしき集団もバーべキューを楽しんでいましたよ。

小さい娘がいるのでちゃちゃっと食事を終わらせて公園散策に出かけます。
春休みだけあってちびっ子が多いですね~。
ちょっとしたアスレチックなどがある公園なので、なおさらちびっ子で混んでいました。
何とか娘も滑り台ですべって遊び、フィーバーしたらしく、エンドレス滑り台がはじまりました。
こうなると親は地獄ですね・・・なんせエンドレスなのです。
小さい子供って不思議ですよね、気に入るとエンドレスで遊びますよね。あきないのかしら?

今度は大きな池のアヒル達と戯れます。
娘用のポップコーンがこんなに役に立つときがくるとは!
ポップコーンのおかげで娘、だいぶアヒル達にもててました。
鯉も気持ち悪いほど集まってきて大渋滞を起こしてました。
あまりにも動物に囲まれたのにビックリしたのか、
最終的には親にしがみついて逃げながらポップコーンを投げていました。

子供がいるといままでなかった週末が過ごせますね、平和そのもの。
ソフトクリームなんかも売っていて今日は大盛況だったみたいです。
ちなみに娘と私も食べました、美味しかったです。
皆さんも休日にお弁当とレジャーシートを持ってお出かけはいかがですか?

とっても気持ちいいし、お金も使わないし、エコだし、良い事ずくめですよ。

自分にもしものことがあると考えると、子供のために遺言書って書くべきなのかなぁと悩んじゃう。遺言書の書き方とかよく分からないし・・・
皆さんはどうお考えですか?